EN | CH | JP | KR
Book
CART

自らの虚空の中の旋回-灰

蔡佳葳

蔡佳葳「自らの虚空の中の旋回」-シリーズの作品は、人類、時空と自然界との間の微妙な関連性を深く探求しています。宇宙の中の自然を広大な銀河からカタツムリの殻の模様に至るまで、円形状或いは螺旋状で表現し、遺伝子コードと同様に、宇宙の自然の中にどこにでも存在していながらつい見過ごしてしまうような細かい物も、空間と生命にリンクしています。
《自らの虚空の中の旋回-灰 - 藍》チベット文字を《写経》した創作作品、「無常と」「空虚」の概念でこの世を観察し、宇宙の自然から常にみられる形体-「円と螺旋」より、宇宙の自然界に与える状態と意味を深く探究しています。

シェア

Related News

^